スペシャルティコーヒー専門店 香茶屋についてスペシャルティ珈琲 商品紹介香茶屋 ご利用ガイドスペシャルティコーヒー 宅配サービス香茶屋 FAQ香茶屋 お客様の声コーヒーマイスター オーナー伊藤の日記お問合せ
トップページへ 新規会員登録で200ptプレゼント! 新規会員登録はこちら 会員様マイページはこちら 香茶屋ポイントについて 珈琲宅配サービス(静岡県浜松市限定)

雑誌で照会していただきました

スペシャリティコーヒー専門店 香茶屋

〒431-1209
静岡県浜松市西区舘山寺町2543-2


TEL/FAX : 053-484-2660
E-MAIL : info@kaori-cha-ya.net
営業時間 :AM10:00 ~ PM7:00
定休日 : 月曜日及び第一火曜日
■ 2017-18 ルワンダ・シンビ FW・ミディアムロースト
ルワンダ・シンビ・ウォッシングステーション・ミディアムロースト
690円/100g

返品・交換についてはこちら

生産国 ルワンダ
地区 南部州フエ・シンビ地区
精製所 シンビ・コーヒー・ウォッシングステーション
精製方法 フリーウォッシュド
品種

ブルボン

標高 1,760m
輸送形態 バキュームパック(低温倉庫)
生産年度 2017~18
商品説明

このルワンダ・シンビ・ウォッシングステーションは、ルワンダ南部州フエ(Huye)のシンビ地区にあります。
フエは、ルワンダ第二の都市で学術都市と言われるブレタを中心に、コーヒー生産が盛んなマラバ地区などを包括しています。
シンビ・ウォッシングステーションは、シンビ地区を中心に、隣接するマラバ地区、ゾウ地区に暮らす約250の小規模生産者(6割が女性生産者)からなるインベレヘサ農協からチェリーを集めています。
このウォッシングステーションの運営は2013年からですが、2011年当時COEの開催を契機に、ルワンダ・コーヒーの品質が世界に認知されるとともに、政府から支援プログラムの下でコーヒー栽培の増産プロジェクトが動いていました。
そうした背景のなか、マラバ周辺エリアの標高1,760m前後の生産環境の近いエリアからのコーヒーの品質を活かすことができるうように、コーヒーの精製処理をするシンビ・ウォッシングステーションの設立に動き出し、現在に繋がっています。

店長の声

フレーバーの印象は、同じアフリカ系の「ケニア・ニエリ」や「ブルンジ」の紫色のフルーツを思わせる印象を思わせますが、そこまでのシャープさや重厚感を感じませんので、比較的やわらかさを感じます。

点数こそ伸びていませんが、酸味やフレーバーのバランスは価格以上のものがあり、とても美味しく感じます。

コーヒーについて
お支払いと送料
お客様からの声
よくある質問
FAXでのご注文
お問合せはこちら

クオリティバランス(COE評価基準を採用)

当店の評価 85.0点
味わいの強さ
ローストレベル 2_5
苦味 2_5
酸味 3_5
甘味 4_0

液体はスムースで、ジューシーな粘着性があります。

酸味とフレーバーの評価項目に6.5pを付けています。

酸味は、紫色のブドウや、明るさのあるオレンジ色の柑橘系の酸味を感じます。

フレーバーは、滑らかさに「ミルクチョコレート」、紫色から「プルーン」や「ブドウ」、余韻から「ダークチョコレート」など。

余韻は「スイート・ロングアフターテイスト」と、甘さの余韻が長く続きます。

若干クリーンさに欠けることから、点数は低くなってしまっていますが、飲み心地はとてもジューシーで甘さの粘着性があり、点数以上に美味しさの評価は好印象に感じるコーヒーです。

  • ホンジュラス・ロスピノス

【ご購入者様限定】販売中の高品質なスペシャルティコーヒー豆と品質の劣る豆、飲み比べてみませんか?

香茶屋では当店のスペシャルティコーヒー豆をお買い上げいただいたお客様に限り現在販売中の高品質なコーヒー豆と品質が劣る豆(販売しておりません)との違いをお客様に飲み比べていただき風味(味・香り)の違いを感じていただけるよう無料で品質の劣る豆(焙煎の鮮度は新しいですが品質が劣る豆)をお配りしております。

*お客様によってはその違いが判らない方も当然いらっしゃいます。
探す上で意識する点は、味覚だけで違いを探すのではなく、嗅覚も
使って探すことが見分けるポイントとなります。是非お試しください。

飲み比べ用
品質の劣る豆

0円


興味のある方は、品質の劣る豆を0円にてカートに入れてください。
(約30g程度を豆のままの状態でお届けしています。是非粉にした
ときの香りからその違いを感じてください。)