スペシャルティコーヒー専門店 香茶屋についてスペシャルティ珈琲 商品紹介香茶屋 ご利用ガイドスペシャルティコーヒー 宅配サービス香茶屋 FAQ香茶屋 お客様の声コーヒーマイスター オーナー伊藤の日記お問合せ

コミュニティ掲示板 | 香茶屋


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
4月のテイスティング講座 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2018/04/01(Sun) 12:35 No.2157

4月より、新しくテイスティングの基礎講座を開催します。
テイスティングで一番重要なのは、「香りのインプット」です。
その「香りのインプット」では「香りの情報」をより効率的にインプットすることが問われますので、その「インプットの仕方」をお伝えする講座です。

4月のテーマは。”コーヒーの基本的な3種の酸の特質について”です。

4/14(土) 18時より 「香茶屋」にて。

4/23(月)14:00より 「ビオあつみ・エピスリー浜松」2階イベントルームにて。
 受講料 700円
(*講座受付は直接ビオあつみさんのサービスカウンターでのみ受付。お電話での受付はしておりませんので、ご了承ください。)

基本的に同じ講座内容ですが、実際にインプットで使用する食材は変更します。

*お持ち物:お洋服が汚れないように「エプロン」。「筆記用具」。

通販の送料の改定について 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2018/02/23(Fri) 17:01 No.2154

来月3月1日より、通信販売の運送会社が変わる予定で、送料も値上がりしてしまう予定です。
日本郵便の「ゆうパック」から「ヤマト便」に変更する予定で、送料も1.5倍くらいに値上がりしてしまう予定です。
これは、昨年に値上げをした「ヤマト運輸」「佐川急便」に対抗して「日本郵便」が3月から値上げをするのですが、その値上げ幅がかなりの値上げになっているため、当店では「ゆうパック」から「ヤマト便」の変更を予定しております。
申し訳ありませんが、どうぞご了承ください。

Re: 通販の送料の改定について - 店主イトウ@管理人 2018/02/28(Wed) 14:25 No.2155
2018年3月より、通信販売の送料の価格の改定です。

エチオピアのゲイシャ 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2017/12/28(Thu) 14:39 No.2149

年末年始用の特別クロップとして「エチオピア・ゲシャビレッジ農園(Bangi区画)・ゴリゲシャ種(Gori Gesha 2011)」の販売を始めました。
少量入荷ですので、無くなり次第終了となります。
価格は、1350円/100g。

精製が「パルプドナチュラル」となっております。
エチオピアの「パルプドナチュラル」というのも希少ですので、面白いと思います。

「パルプドナチュラル」の特徴は、「粘着性のある甘さ」と「ストーンフルーツ系」のフルーツ感です。
それらがあることで、原種に近いとされる「ゴリゲシャ」のワイルド感が活きてきます。
赤色の粘着性のあるフルーツ感は「ストーンフルーツ」である、「コーヒーチェリーの果肉」の甘さであったりします。
赤色の華やかな花の香りや、赤色のフルーツや、オレンジ色の柑橘系。
余韻にはシトラス系のオレンジのフレーバーも感じます。
冷めてゆく過程で、フレーバーは「ストーンフルーツ系」と「シトラス系」で変化したりしますので、冷めてゆくいろんな温度帯でゆっくり楽しめます。
余韻の甘さには、「黒糖」のような甘さも登場したりします。

購入を希望される方は、HPのトップページの右上の「お問合せ」よりご連絡ください。
また、その場合、12/29までは年内の発送作業とさせていただきますが、12/30以降のお問合せの場合は、年明け1/5以降の対応となりますので、ご了承ください。

Re: エチオピアのゲイシャ - 店主イトウ@管理人 2018/01/13(Sat) 18:06 No.2151
おかげさまで、
「エチオピア・ゲシャビレッジ農園(Bangi区画)・ゴリゲシャ種(Gori Gesha 2011)」
のコーヒー豆が売り切れました。
ありがとうございました。

年末年始の通販の発送について 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2017/12/21(Thu) 13:28 No.2148

12/22から、年末年始につきましては、通販の発送が遅れる可能性があります。

特に12/23~25の期間は、商品発送が遅れますので、予めご了承ください。

年末年始は、12/29までのご注文で12/30出荷が年内最終発送となっております。
12/30以降のご注文の場合は、年明けの1/5の発送となりますので、ご了承ください。

どうぞ、よろしくお願い致します。

     香茶屋 店主 いとうたかひろ

エスメラルダ・ゲイシャ 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2017/12/21(Thu) 13:20 No.2147

今年も「2016-17 パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ(Private Collection)」の販売が始まりました。

焙煎当日のカッピングですが、柔らかでエレガントなフローラルやオレンジを芳醇に感じます。
やっぱり「エスメラルダ・ゲイシャ」は優美な美味しさがあります。

エスメラルダ・ゲイシャ(Private Collection) 1750円/100g

webショッピングカートでの販売も数量限定で販売しております。
(*1回のご注文で300gまでの販売となっております。)
少量入荷ですので、売り切れましたら終了になりますので、ご了承を。

コロンビア・エル シティオ農園 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2017/11/07(Tue) 14:21 No.2145

現在、「コロンビア・ナリーニョ・エル シティオ農園」のマイクロロットのコーヒー豆の販売を始めました。
標高:「2,100m」 品種:「カスティージョ」 精製:「フリーウォッシュド」 値段:780円/100g
となります。

少量入荷のため、webショッピングカートでの対応はありませんので、興味があり購入したいと思われる方は、HP右上の「お問合せ」からご連絡ください。対応させていただきます。

*コロンビア・ナリーニョ・エル シティオ農園の特徴。
温かいときは、ロースト由来のフレーバーが甘く、「赤い印象」のデーツ。
一番の印象である、スムースな滑らかさには「茶色の印象」のブラウンシュガーの甘く長い余韻。

少しぬるくなってくると、赤色の印象のフルーツを思わせるクリーンな酸味が登場してきます。
この、少しぬるくなったあたりで、ベジタル(植物)系の香りがぼんやりと登場しますが、少しぬるくなった温度帯だけで登場し、冷めてくるとフルーツ感が豊かに登場します。

冷めてくると、とてもクリーンな酸味と、「赤い印象」のリンゴや、「赤紫色の印象」のブドウのようなフルーツ感が楽しめるようになります。

まだ、ぬるい辺りでは、この「酸味のフルーツ感」が登場しませんので、ぜひ冷めるまでゆっくり時間のあるときに召し上がることで、いろんな表情が楽しめるコロンビア・コーヒーであると思います。

Re: コロンビア・エル シティオ - 店主イトウ@管理人 2017/12/04(Mon) 12:34 No.2146
「コロンビア・ナリーニョ・エル シティオ農園」の販売が終了いたしました。
ありがとうございました。

ケニア・キリニャガ・カラニ 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2017/10/07(Sat) 14:27 No.2141

「ケニア・キリニャガ・ガバレ・カラニ ファクトリー」のコーヒーをカッピングしました。

立ち上がる香りには、ロースト由来の「デーツ」や「シナモン」のような赤や茶色い香り。
口に含むと、まずはとても透明感があり、キメの細かな粒子の細かな「シルキー」さを感じ、黄色い酸味を感じます。
黄色やオレンジ色の印象の酸味のフレーバーには、酸味に苦味があることで「夏みかん」を思わせるフレーバーとなります。
余韻になると、赤い印象の「べっこう飴」のような甘い余韻が長く続きます。
酸味の厚み(ボリューム)は少なく、クリーンで「シャープ」な印象を持つコーヒー感があります。
完全に冷めるまでは、以外と余韻の「甘さ」の印象がよいのですが、完全に冷めると「酸味」の透明感が際立ちます。
まだ1回目の焙煎となりますので、これから微調整をしながら、いろいろと探っていきたいと考えているコーヒーです。

今回は少量の入荷ですので、webショッピングカートでの対応はありませんので、興味があり購入したいと思われる方は、HP右上の「お問合せ」からご連絡ください。対応させていただきます

Re: ケニア・キリニャガ・カラニ - 店主イトウ@管理人 2017/11/03(Fri) 14:10 No.2144
ケニア・キリニャガ・カラニが売切れました。
ありがとうございました。

「NEXT-G」の導入。 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2017/10/27(Fri) 11:51 No.2143

個人的にですが、次世代コーヒーグラインダーという名称で、「スペシャルティコーヒー」を対象としたコーヒーグラインダーの中で家庭用の中ではトップレベルであると思ったコーヒーミルを、喫茶コーナーに導入しました。

現在、喫茶コーナーにおいては、オープン当初から使用している「クリーンカットミル(カリタ製業務用)」と、その次世代コーヒーミル「NEXT-G」の2台で飲み比べなどもできます。(喫茶代金がかかります)

コーヒーミルの違いで、ここまで味わいや風味、甘さの出方が違ってくるのか!と思われることだと思いますので、興味がありましたら、飲み比べをしてみてください。

<関連ブログ:「NEXT-G」の導入>
http://www.kaori-cha-ya-coffee.com/blog/index.php?eid=1430

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 |

処理 記事No 暗証キー
224804

- Joyful Note -