スペシャルティコーヒー専門店 香茶屋についてスペシャルティ珈琲 商品紹介香茶屋 ご利用ガイドスペシャルティコーヒー 宅配サービス香茶屋 FAQ香茶屋 お客様の声コーヒーマイスター オーナー伊藤の日記お問合せ

コミュニティ掲示板 | 香茶屋


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
焙煎機の改造 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2016/05/22(Sun) 13:23 No.673

5/10に焙煎機の改造を施しました。
排気の風量をUPする改造です。

変更箇所は、排気ファンを6枚羽根から、8枚羽根に交換。
排気のモーター交換とインバーターを設置することで、モーターの回転数を制御できるようにしました。

これらにより、排気の風量のコントルールができるようになり、より細かなレベルの設定が可能になり、味わいや香りの透明感、キメの細かな香りや滑らかさの表現の追求ができるようになると考えています。

5/22現在、ある程度の設定は出るようになりましたが、まだ繊細なレベルでの味づくりはこれからになります。

これから時間をかけて、新しい焙煎機の設定を導きだしていく考えておりますので、香茶屋の第2章の味わいと香りをお楽しみいただければと思っております。

新豆情報 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2016/04/27(Wed) 17:20 No.658

ケニア・ニエリ・キグワンディの販売が終了し、

『ケニア・ティガ・カリンガ・ファクトリー』の販売が始まりました。

味わいの特徴は、
温かいときの香りには、ナッツやチョコレート、アプリコットのフレーバーが重なりあい複雑さのあるフレーバーとなっています。
酸味には厚みがあり、粘着性のある甘さ+厚みのある酸味+フルーツを思わせるフレーバーで『ジューシー』な『アプリコット』のような印象を受けます。
冷めてくると、赤いリンゴを思わせる酸味の質と、滑らかさがよりスムースに現れます。

温かいときには、舌を刺すピリッとした苦味も楽しめ、味わいに幅を与えますが、冷めてくると、その苦味は緩和し良質のマウスフィール(滑らかさの質)も楽しめるようになりますので、いろんな温度帯で美味しいコーヒーのひとつです。

新豆情報 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2016/04/15(Fri) 15:32 No.633

グァテマラ・アンティグア・レタナ農園の販売が終了し、
同じく
『グァテマラ・ウエウエテナンゴ・エルインヘルト農園・ブルボン100%』
の販売が始まりました。

とても良質なグァテマラ・コーヒーとなりますので、酸味を活かしたコーヒーとなっております。

味わいの特徴などは下記のブログにコメントしてありますので、気になる方はどうぞご覧ください。
http://www.kaori-cha-ya-coffee.com/blog/index.php?eid=984

新豆情報 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2016/03/25(Fri) 15:16 No.624

新しく、
コスタリカ・カンデリージャ農園
エルサルバドル・サンタリタ農園
コロンビア・プロビデンシア農園

のコーヒー豆が入れ替わっています。
上から2つは、『花ブレンド』にも使用。
3つめの、コロンビアは『ショコラブレンド』にも使用していますので、ブレンドもパワーアップしています!

新年から販売のコーヒー豆 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2016/01/08(Fri) 12:32 No.582

もうすでに販売をはじめている豆としては、
『2014 COE ルワンダ・キゲヨ農協 ブルボンマヤグエス種 750円/100g』

こちらは、少量入荷のためweb対応がありません。

明日から販売予定の、
『コスタリカ・サンフランシスコ農園 カツーラ ダブルFW』
まだ、カッピングコメントはありませんが、サンプルのカッピングではかなり良質のコーヒーだと感じております。
web対応あります。

来週からの販売予定で、
『ケニア・キリニャガ・ルンゲト農協 オークションロット2014』
昨今ケニアの良質のものにお目にかかれなくなってきているので、別ルートから少量仕入れました。
サンプルカッピングの際はローストが深かったのですが、それにも負けないクリーンカップがあったので、期待を込めて少量だけ入荷しました。
COEルワンダと共に少量だけの入荷ですので、web対応がありません。

どうしても『COEルワンダ』『ケニア・オークションロット』を購入したいという方は、問い合わせフォームからお問い合わせください。

Re: 新年から販売のコーヒー豆 - 店主イトウ@管理人 2016/01/24(Sun) 16:27 No.599
本日をもちまして、
『COEルワンダ』
『ケニア・キリニャガ・ルンゲト農協』
の2つが売り切れとなりました。
ありがとうございました。

今年の橋本農園のイチゴ 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2015/12/23(Wed) 18:15 No.544

今年の橋本農園さんの『とちおとめ』。
完熟だけれど、酸味もすこし残っていてボクは好きな感じです。

やっぱり今年も香りが高く、やっとこの季節になったんだなぁと実感です。

エルインヘルト農園・パカマラ 投稿者:お客さまより 投稿日:2015/12/05(Sat) 15:02 No.503

グァテマラをマスターの言葉通り3時間かけてゆっくりと戴きました。うっとりする至福の時をすごしました。
透き通った味わいなのに、少しづつ口に含んで、深い芳醇な味。
私は嗅覚で捕えますが、この薫りを何と例えればいいのか、ナッツ、ドライイチジクのような甘み?・・言葉が浮かばず。
冷めきった時、繊細で綺麗な酸味がありました。
次回の焙煎を楽しみにしています。

Re: エルインヘルト農園パカマラ - 店主イトウ@管理人 2015/12/05(Sat) 15:18 No.504
時間経過とともに移りゆく味わいの変化に必要なのは、常温に冷めてゆくことで楽しめる『温度変化』と、『微粉の沈殿』にあるように思います。
高品質の良質な成分を抽出するためには、90℃前後(ドリップ式の場合)の温度のお湯での抽出が必要となります。
しかし、その温度では透明感が際立ちません。
温かいときは、ロースト系の甘いフレーバーを楽しみ、冷めてくるにしたがい良質の酸味の持つ『質』の美味しさを楽しむことができるようになります。
しかし3〜4時間も経ったコーヒーをほとんどの人が飲みませんので、その美味しさに気がついてもらいたくて、このコーヒーを購入される方には、伝えているんです。

ちなみに、今年のこのロットのフレーバーは、焙煎毎でも特徴変わるのですが、ベース(酸味のフレーバー)にあるのは『ダークチョコレート』や、ちょっと苦味のある酸味の『グレープフルーツ』、そして『青いリンゴ』など。
折り重なっているので、他にもいろいろとフレーバーを感じとれることでしょう。
温かいロースト系のフレーバーは、デーツ(焼き芋の糖質がキャラメル化した香り)など。

Re: エルインヘルト農園パカマラ - 店主イトウ@管理人 2015/12/18(Fri) 16:11 No.534
今年の販売は終了いたしました。
どうも、ありがとうございました。

エルインヘルト農園・パカマラ 投稿者:店主イトウ@管理人 投稿日:2015/11/26(Thu) 13:47 No.484

今週より、
『2015 グァテマラ・エルインヘルト農園・パカマラ・オークションロット』
の販売をはじめております。

このグァテマラ・エルインヘルト農園のパカマラ種は、スペシャルティコーヒーに携わっている者ならば知らない人はいないというくらい知名度と品質が高くて有名です。
生産国ごとにおこなわれるCOE(品評会)では、出品をするとほぼ1位を毎年つかみ取るというくらい凄いのです。
その農園のパカマラ種のオークションロットになります。

今回のカップは、特に冷めてくると質の高さがよく見えます。
クリーンで、シルクのようなキメの細かな滑らかさ、そして酸味に感じる『青いりんご』のような酸味の質。

もちろん抽出器具は、微粉や油脂分まで抽出できる器具をご利用ください。

*ちなみに写真のお値段は喫茶で提供した場合の1杯のお値段となります。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

処理 記事No 暗証キー
266624

- Joyful Note -