CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<<前月 2019年01月 次月>>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
OTHER
 

喫茶コーナーで「香茶屋」本来の味わいを知る。
昨年、焙煎の競技会で全国3位に入賞したことが、10月ごろに静岡新聞に取り上げてもらいました。
それから新規のお客さまが増えてくれていて、年を越した今でもそれが続いております。

そして、新規のお客さまに説明することになるのですが、ある程度コーヒーを飲まれているお客さまだと「全然ちがう」というお言葉をいただくことが多いのです。
それは、今まで知っていたコーヒーとは、「全然なにかがちがう」ということなんだと思っています。

コーヒーの場合は、「素材であるコーヒー豆の質」と、その「素材を活かす焙煎の質」と、焙煎された「コーヒー豆の素材を活かす抽出の質」の3つの質が大きく左右しています。

当店のように、コーヒー豆を販売しているお店では、1番目と2番目の「素材であるコーヒー豆の質」と、その「素材を活かす焙煎の質」までしか提供することができません。
3番目の「コーヒー豆の素材を活かす抽出の質」は、購入されたお客さま自身で行わなければならないからです。

ですので、コーヒー豆だけを購入されるお客さまも多いのですが、できれば喫茶コーナーで1杯召し上がってもらいたいのです。
それは、当店の喫茶コーナーでは「コーヒー豆の素材を活かすための抽出」を考えて取り組んでいるからなのです。

たぶんというか絶対に、ご自宅で抽出されるコーヒーとは味がちがうはずだからです。
そして、それを知ったうえで、ご自宅でどうするのかはお客さま次第ということです。
同じ豆だというのに、喫茶コーナーとは明らかに液体の質がちがってくるからです。
それが、なにが原因でそうなっているのか?を改善したいお客さまにはいろいろと提案することができます。

どこまで求めるのかは、お客さま次第ですが、まずはそれを知らなければ始まりませんので、興味がございましたら、コーヒー豆を購入する前に喫茶コーナーでお召し上がることをオススメしております。
コーヒー豆を200g以上購入される場合は、コーヒー代から200円引きにて召し上がれますので!

 


 


|  当店のご案内  |  FAQ  |  特定商取引について  |  プライバシーポリシー  |  お問合せ  |