ドリップバッグコーヒーが入れ替わりました。
webサイトでは本日より「赤色のドリップバッグ」に「ルワンダ・シンビ CWS」が入れ替わり販売を始めました。

このルワンダは、赤紫色のフルーツ感がありますが、同じアフリカ系のケニアやブルンジと比べるとボディ感は柔らかく、それほど重厚な厚みは感じません。
ですので、酸味も柔らかですので、多くの人たちが「美味しい」と感じる明るさのある酸味が印象的です。

「赤色のドリップバッグ」は、ミディアムローストですので、3種類の中で一番「酸味系」となっています。
ちなみに「青色」は「ハイロースト」。「黒色」は「フルシティロースト」です。

コーヒーのローストレベルは下記の8段階のローストレベルを採用しているところが多いと思いますので、コーヒーが好きな方は、知識として覚えておくと便利だと思います。



 


 


|  当店のご案内  |  FAQ  |  特定商取引について  |  プライバシーポリシー  |  お問合せ  |