CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019年08月 次月>>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
OTHER
 

試して、比較してみること。
本日、観光で遊びに来たついでに寄ってくださったお客さまがおられました。

夫婦(たぶん)で来店され、酸味系のコーヒーとアイスコーヒーを召し上がってくださり、帰りにコーヒー豆を購入しようと探されておられましたので、「自宅でスペシャルティコーヒーを召し上がる際のポイント」を話させていただきました。

これは、毎回のことなのですが、当店を初めてご利用のお客さまには、できるだけ伝えていることなのですが、それを説明すると、「では、自宅でうまく淹れれませんよね。」という解釈をされ、購入されずに帰られるお客さまもチラホラおられるのですが、今日のお客さまの場合は、「飲み比べてみます。」と購入して帰っていただけました。

当店の喫茶コーナーで召し上がる味は、プロとして提供しておりますので、1つ1つの道具選びや、お水選びがあり、そして抽出技術があります。
抽出技術の前の「道具選び」が実はとても重要なのだと言うことを説明させていただいているのです。

ですが、それは実際にご自宅で、喫茶コーナーで召し上がったコーヒーと同じコーヒーを、今現在使用しているご自宅で使用している道具で抽出をして、実際に飲んでみて初めてボクが言ったことが理解できるのだと考えているのです。

ですので、ぜひ喫茶コーナーで召し上がったのと同じコーヒー豆をお買い求めいただき、現在ご自宅で使用している道具で、抽出をして召し上がってみてもらいたいのです。

そうすることで、ボクの言ったことがなんとなく理解できることでしょう。
そこで、やっぱり当店の喫茶コーナーで飲んだ方が美味しかったと思ってくださった方は、ボクがオススメした抽出器具を購入して揃えていって貰えればと思いますが、自宅の今まで使っていた抽出器具の方が良かったと思った人でしたら、今まで通りの抽出器具で召し上がって貰えればと考えています。

まずは、試してみるということも事実を知るのには大切なことなのだと思っているのです。

 


 


|  当店のご案内  |  FAQ  |  特定商取引について  |  プライバシーポリシー  |  お問合せ  |