ケニアとエチオピアが入れ替わり販売を開始しました。
本日より、「エチオピア・シダモ・ロジータCWS・ライト-シナモンロースト」と、再入荷の「ケニア・キアマバラ・フリーウォッシュド」の2種類のコーヒー豆の販売を始めました。

エチオピアは、フレーバーが少し穏やかですが、とても上品なマウスフィールが楽しめます。

ケニアは、再入荷の商品ですが、クリーンなリンゴを思わせる酸味が特徴的なコーヒーです。

共に、ローストレベルの浅いコーヒーとなりますので、コーヒーのフルーツを思わせる酸味が大好物の方にオススメのコーヒーとなっています。

ここ2週間くらい前に、新たな焙煎の技法を見つけましたので、酸味がとてもクリーンに登場していますので、お楽しみに!

 


 


|  当店のご案内  |  FAQ  |  特定商取引について  |  プライバシーポリシー  |  お問合せ  |