CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
OTHER
 

スペシャルティコーヒーの抽出の注意点の説明。
香茶屋では、店内のイスの数を減らして運営をしておりますので、当店の小さな店内では4名さままでしかご利用できない状況です。

1グループで3名さま以上でのご入店での飲食は難しいと判断していますので、入店をご遠慮いただいております。申し訳ありませんがご了承ください。
また、しばらくの期間は、店内での飲食はコーヒードリンクのみの営業とさせていただいております。

御来店人数が多い場合には、テイクアウトでの営業も行っておりますので、テイクアウトをご利用いただければと考えております。

営業時間も、
10:30 ~ 18:00 となっております。
よろしくお願い致します。

香茶屋 店主 伊藤

<本日のブログ>

ボクの見解では、最近新規のお客さまが増えている背景には「家飲み」をする人が増えてきているのだと考えています。自宅でレギュラーコーヒーを飲み始めた人や、これから飲みたいという人たちが、新型コロナの影響で増えているということです。
ですので、いろんなお店に出向いて、自分の好きなコーヒーを探しているのだろうという見解です。

そして、当店の喫茶コーナーで召し上がる際に、良質な「トップ・スペシャルティ」のランクのコーヒーを飲むとほとんどの人たちは「コーヒーじゃないみたい!」と言われます。

なので、はいコーヒーじゃないんです。
「これが、スペシャルティコーヒーなんですよ!」とボクは説明をします。


当店では、スペシャルティコーヒーを取り扱う専門店となるので、コーヒー豆を購入される場合には、スペシャルティコーヒーの抽出の注意点を、ご説明をさせていただいてから販売しています。

それは、一般グレードのいわゆる「コーヒー(コモディティコーヒー)」と、当店で取り扱う「スペシャルティコーヒー」では、抽出に使う道具や使用するお水なども、選び方が真逆になってしまうからです。

きちんとした道具やお水を使うことで、本来のコーヒー豆の持つポテンシャルが美味しさとなって登場しますが、まちがった道具やお水を使うとせっかくのコーヒー豆の持つポテンシャルが充分に引き出せないからです。

そして、きちんと引出されたコーヒーと比べると「かなり違う」ことをボクは知っているからです。

ただし、お金が絡んでくることですので、生活の中におけるコーヒーの位置づけがどのくらいのレベルなのかを判断して、「どこまで」お金を使えるのかで、道具選びはきちんと道具は吟味をしてから買うことをオススメしています。

 


 


|  当店のご案内  |  FAQ  |  特定商取引について  |  プライバシーポリシー  |  お問合せ  |