相性の良いという繋がり。
とある料理人さんは、外食で美味しい料理のお店を見つけると、その料理を作ってくれた人の「生い立ち」を聞くことが好きなのだそうです。

「生い立ち」を聞くことで、「どうしてこういう味わいになっているのか?」という、背景が見えるようになるからだそうです。

今日、ご来店してくださった常連さまの、「生い立ち」まではいかないのですが、どういう人生を歩んできたのかを喫茶コーナーでお話を伺うことができ、そこから不思議ですが「タイ料理」のお店の情報を教えていただくことができました。

ボクも「タイ料理」には興味があったのですが、まだ未知の領域でしたので、どのお店を選んでいいものなのかも解らずにいたので、とてもよい情報をいただけて嬉しく思っています。

人の繋がりというものは、とても面白く、お話をしていくと不思議と「相性の良し悪し」がわかります。
そういうものも「感覚」として、なんとなく理解できることですので、そういった繋がりが面白く感じています。

ボクは、良質のコーヒーを通じて、「良質さとはなんなのか?」をボク自身も知りたいし、そして興味のある方に伝えていきたいという仕事をしていますが、そこに共感を持ってくれる人たちが、また繋がっていければいいなぁとも考えています。

そうした輪が、当店のコミュニティとなってくれればとも考えているのです。

 


 


|  当店のご案内  |  FAQ  |  特定商取引について  |  プライバシーポリシー  |  お問合せ  |