「趣味」を育てるのは、興味から。
イベントに出店するようになって、初めて浜松市で開催されるイベントを調べるようになりました。
すると、これがいろいろとイベントが開催されていることに気づきます。

興味が出るだけで、今までと視点が変わり、そしてゆくゆくは行動も変わる。
その出発点が、「興味」という「動機」なのだということです。

いくら些細な興味でもいいので、まずは調べてみるということが大切かも知れません。
今の時代はネット環境があるので、まずはネットで調べてみる。
というように、興味の種を摘まないように、少しづつ育ててあげると、本当に興味のあるものは実際に行動に移っていくことでしょう。

ボクも、元々はコーヒーが好きなわけでもなく、大阪で暮らしていた頃に、たまたま入った喫茶店が自家焙煎珈琲店で、お店に入った瞬間にコーヒーの香りが漂っていて、飲んでもいないのに「ここのコーヒーは美味しい」と脳が理解して、不思議と「このお店で働きたい」と繋がっていってしまったことが、ボクがコーヒーの道に進んだきっかけでした。
その喫茶店に入っていなかったら、ボクの人生は変わっていたかも知れないのです。

きっかけは些細なことなんだと思うのです。
その些細なきっかけを、いかに増幅させるかは、やはりその人自身なのだと思うのです。

そのためにも、きっかけ、興味、と増幅してきたら、行動に移して「趣味」としていくことなのだと思うのです。
人生を豊かにするのは、生活の中での楽しみを見つけることだと思うので、それを「趣味」と言うのだと思っています。

人の数だけ、いろんな趣味がありますので、どの趣味が自分に向いていて、そして仕事以外の時間に費やしたいと思える存在になれるのか?
を育てる必要があると思っています。

やっぱり、基本はワクワクなんですかね。

 


 


|  当店のご案内  |  FAQ  |  特定商取引について  |  プライバシーポリシー  |  お問合せ  |