CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
OTHER
 

COEブラジルのカッピング。
今週の定休日に、コーヒー生豆を取り扱う業者さんでCOEブラジルのカッピング会があったので足を運ばせていただきました。

COEの買い付けのために行うカッピングなのですが、興味があれば参加させていただけるので、都合がつく場合にはできるだけ参加させていただいているのです。
そして、もうすでに順位と点数が付いていますので、比較対象することで、とても勉強になるのです。

ここ数年のCOEブラジルは、ナチュラルとパルプドナチュラルと生産処理を分けた形でとり行われていたのですが、今年は生産処理を混ぜ合わせた形で評価されています。
多分ですが、今年からCOE評価のレギュレーションに変更があったためだと思われますが、確か87ポイントupで、しかも30ロットまでしかCOEの称号が与えられなくなってしまったことが背景になるのだと推測をしています。

そして、今年はCOEブラジルの記念の年らしく、国際審査員がCOE開催の初期メンバーに限定されて評価されたと伺いました。
ですので、カッピングしていくとある順位を境にして、品質が明確に変わっていく境界線が見えたのは、ボクは今回が初めてで、きっちりと評価されている意志が伝わりました。

やはりキチンと評価できる人たちが集まると、こういう風に基準が明確なんだなぁと、とても勉強になったカッピング会でした。

足を運んだ数だけ、少しずつですが成長するものだと考えていますので、何歳になっても謙虚で、そして興味を持ったものに対して貪欲に取り組んでいければと思って行動をしています。
まだまだ、伸び代はあるのだと自分では思っていますので。

あ、あとですね、今回のカッピング会の中でボクたちの評価が高かった14位のロットが入手できました。
このロットは、もうしばらく先の入荷になると思いますが、一応ご連絡まで。

 


 


|  当店のご案内  |  FAQ  |  特定商取引について  |  プライバシーポリシー  |  お問合せ  |